スマートフォングラファー|スマホカメラの写真教室

smartphonegrapher.com

Instagram Instagram ライブ

簡単!インスタライブをスマホやパソコンで画面録画できる?

2020-01-03

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

自分(配信者)のインスタライブ配信は録画可能です。

インスタライブ配信って保存(録画)したくなるものです笑。自分(配信者)のインスタライブは画面録画が可能ですのでしっかりと保存しておきましょう。やり方はインスタグラムの公式アプリでライブ配信終了後に「右上に出てくる矢印(保存する)ボタン」をタップすれば完了です。しかしまれに出てこない時もあり録画失敗しますので要注意が必要です。

よくある失敗例としては

  • 1時間を越えてライブが勝手に終わってしまった時
  • 終了時に電波状況が不安定になってしまった時

が私の経験上ライブを録画保存できなかったケースです。

とは言え、現在毎日インスタライブ配信をしていますが半年で3回程度くらいですので、ほぼ良い感じに動いています。トラブルも話のネタになりますから良しとしています笑。

他人のインスタライブを画面録画する機能はありません。

見ている側(視聴者)からはお気に入りのフォローしているアカウントがライブをしていても、それを画面録画する機能は今のところ付いていません。まあ様々な問題が考えられますので今後もつくことはないのではないでしょうか。

インスタライブは24時間で消えてしまいます。

インスタライブは「ライブ配信終了後に最長で24時間残すことが可能」です。これは配信者のアカウントにアーカイブとして残り、プロフィールをタップ(=再生ボタン代わり)することで何度でもみることが可能になっています。また配信者の方は24時間以内にいつでも消すことも可能なので「今日まで」とか「何時間限定配信」などとすることも簡単にできます。

インスタライブをどうしても録画したい

とは言え、やっぱり録画したい時もあるのが人ってものです笑。公式アプリでは出来ないのですが他のアプリなどを使えば簡単に出来ますのでいくつかご紹介しましょう。

スマホの場合

一番簡単なのは画面を動画キャプチャ(スクショの動画版なイメージ)してしまうことです。これならばiPhoneでもAndroidでも簡単に出来ます。iPhoneは音声を消して画面録画しても、保存データには音声も残っているタイプもありますので、ちょっとしたスマホの空き時間に画面キャプチャしておくことも良いでしょう。1時間のライブを画面録画する場合は1時間かかります。

パソコンの場合

パソコンの場合も画面キャプチャで大丈夫ですが、ブラウザアプリのChrome(クローム)を使い、Chromeの拡張機能を使いましょう。Instagramが見れる拡張機能はたくさんありますが、動画までしっかり見れておすすめなのは「IG Stories for Instagram™」です。ちなみに私はMacで使っています。パソコンでデータとしてダウンロードすると1時間のライブでも数分で完了します。

まとめ

私は毎日インスタライブを配信していますが、自分でも今日のライブは保存しておきたい時が多々あり、ライブ中は何かとわちゃわちゃしてしまうので、後から録画できるクロームの拡張機能やiPhoneの画面キャプチャにはずいぶん助けられています。他人のライブを録画することは無いのですが技術的には可能だと思いますので、そこは皆さん常識の範囲で笑。

 

↓↓↓ 毎日インスタライブ配信しているアカウントは ↓↓↓
\ coletto_webtan /

 

あなたにおすすめの記事


インスタライブのコメント
インスタライブのコメント機能をまとめてみました(2020年)

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。 インスタライブコメントって非表示にできない? Instagramライブでのコメントは非表示にはできない仕様になっているようです。2018年頃まではコメン ...

-Instagram, Instagram ライブ

Copyright© smartphonegrapher.com , 2020 All Rights Reserved.